【流行中のポッパー】マグロ族には泡が効く!貴方は泡を使いこなしていますか??

【ルアーマグロ】

クロマグロの誘い出しにおいて抜群の効果を発揮し、今や欠かせない存在になった“ポッパー”

数年前まではダイビングペンシル主体となっていましたが、今ではポッパーの使用率が増加傾向となっています

使用率は半々くらいのイメージですが…ときにアングラー全員が、ポッパーを装着していることも珍しくなくなりました
※個人的には佐藤 偉知郎氏に習い“泡系ルアー”と言いたいところですが…伝わりにくいので、ポッパーとします

ポッパーとは

《シマノ》バブルディップ

プラグ前部にお椀形状のカップを設けており、そこに水圧を受けることで泡と飛沫を発生させるルアーのことです
また泡の副産物として音も発生します

この音色によっても効果がかなり変わりますので、プラグのシルエット・アクション・飛沫・音などそれぞれの個性が光ります

魚の姿が見えている状況はダイペンが優れていますが、見えない魚を引きずり出すのはポッパーの独壇場です

マグロに効果的なポッパーの特徴

220Fはクロマグロで大人気

・短い距離でよく動く
・泡とプラグが同調する
・ステイ時の斜め姿勢

マグロに対してポッパーを使う時は誘い出しとなりますので、アクション後のステイはマストです

180Fは調整することでパフォーマンスを発揮します

泳層によってステイ時間を分けますが、ポッパーで呼び込む距離は最低でも40~50mはありますので3秒くらいは欲しいところです

このステイ時にユラユラと動いてアピールしてくれるタイプが、マグロに対して良いポッパーとなります

青物向けのロングジャーク対応のものは、マグロには向かないです
例を挙げると…フィー○ポッパーDW、ダック○イブあたりがそれに当たります
※これらが駄目なルアーというわけではなく、あくまで対マグロとした時です

現在の人気ポッパー

インジェクションプラグでも釣れます

《CB-ONE》バズーディクソン
《SOULS》コムソーモグラッパー
《菊池工房》バブルスイマー
《D-Craw》ビーコン
《カーペンター》ダムセル
《シマノ》バブルディップ

他にもありますが、一軍として人気なのはこのあたりではないでしょうか

一挙に挙げてみましたが、実はそれぞれ出しどころが異なります…

メーカーWebサイトより

とくにCB-ONEのバズーに関しては、かなり特異なルアーになっており…完全に別枠扱いですね(汗)飛距離・アクション・サウンド…どれも一級品です

キーポイントは泡

海外でのマグロシーンで人気のブルポップ

マグロの捕食スイッチを入れる

今でこそポッパー人気となりましたが、少し前の日本と言えば…空前のダイビングペンシル時代でした

しかし世界のマグロシーンに目をやると、主流のルアーはどの国もポッパーであることがほとんどです

それだけ泡(ポッパー)がマグロに対して訴求力が高い実績があるということです

どうやらそれは泡に秘密がありそうです



今年のマグロミスバイトは

今年は活躍してくれています

・上越釣行1回
・南沖釣行2回
…計3回でのマグロのミスバイト数は14~15回

ルアーはすべて《ブルーニングハーツ》Pixy160です

すべてのミスバイトはルアー後方の泡に出ました
泡を下から掻っ攫うようにバイトするので、プラグが吸い込まれることはありませんでした

キメジも泡が大好き

Pixy160は上手く動かすと、ショートジャークでお辞儀をしながら泡を出します
そこから泡を纏いながらユラユラと浮きます

カツオも泡が大好き

しかしながらPixy160の古い設計で、これを毎アクションごと再現するのは至難の業です

無風で潮も流れていなければ、出来るでしょうが…生憎そんな状況はほぼありません
※最新のルアーはコントロール性が非常に良く、ミスアクションなく誘うことが出来ます

アングラーの技量が試される

ステイ時にルアーと泡を一緒に置く

こう書くのは簡単ですが、これを様々な状況で毎アクション行うのは難しいです
※私も現在、練習中です(汗)

プラグの性能はもちろん、それをアクションさせるアングラーの技量も問われます

モグラッパーの泡も非常に強力です

またポッパーなら何でも良いわけではなく…プラグと泡がズレてしまうルアーの戦闘力はそれほど高くありません

現在、人気のプラグは”泡をボディに纏う”性能が頭抜けて高いということです

ステイ姿勢も重要なのですが…長くなりそうなので割愛します^^;

まとめ

今回はマグロ族主体の誘い出しにおいてのポッパーについて解説しました
※解説できるほど釣ってはおりませんが…

一部のトップアングラーからのお話を参考にポッパーの有効性をお伝えしました

上記のポッパーはプレミア価格になっており、とても買えない状況ですが…手持ちのポッパーでも再現することが出来ますので、ぜひ参考に練習してみてください



マグロゲームを極めるなら見ておきたい一冊です
全国のマグロゲームの特集、タックル、ルアー、アプローチ方法など
SALT WORLDのムック本で濃い内容となっています^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました