【2021年は大型が多い!】駿河湾サワラキャスティングゲーム行ってきました

【ルアーサワラ】

サワラシーズン終盤…

予定やシケが重なり、今年は思うようにサワラに行けなかった…
どうしてもやり残した気持ちがあり、釣友と一緒に駿河湾へ行くことにしました―

例年、相模湾よりも開幕が遅い分、4月頃までできるのが駿河湾の良いところです

アウトドア&フィッシング ナチュラム



久しぶりのエリア

約2年ぶりの駿河湾サワラゲームでした

今回利用した船はフラットスペースも多く、レールも高さがあり安全性が高い船体でした

きれいなトイレも設置されていて、ロッドポストも多いので非常に快適に釣りができました^^

今回の釣果は…

結果は6ヒット3キャッチ最大7kg

少ないチャンスを活かし、朝イチに7kgの大型サワラをキャッチできました

その後もコンスタントに拾っていき、3キャッチまで伸ばせました。一応、3名中で竿頭でした

私はパターンにうまくハメる事ができ、ヒット数はダントツでした(後述します)

前日はイルカ天国

前日はそれまで嘘だったかのように、イルカで海が埋め尽くされ…サワラはノールックで撃沈…

しかしこれまで相当良い日が続いており、餌もかなりあるような雰囲気だったので、群れが抜けたのではなくイルカを避けて隠れていることを予想し行くことに決めました

期待とは裏腹に当日も朝イチはイルカに囲まれ、この日の命運を覚悟しました…(苦笑)

時合を活かす

イルカ天国の後、満潮→下げ潮に切り替わるタイミングでソレは起きました

何の雰囲気もなかった海域に突如、ハミが出現!しかも横殴りの激しいハミ

ゼスト2隻と自船でハミを囲み、チャンスをものにしました
自船はトリプルヒットですべてキャッチできました
7kg、6kg、5.3kgとすべて良型サワラでした

私は釣りに行く時に、常に様々な情報を前日までに用意します
ある程度、自分で時合を想定しておけば…時間を見ながら“その時”に備えられるからです

もちろんこの日もタイドグラフを確認しており、時合の読みもバッチリでした

当然のごとくこの時合をモノに出来る、腕の良い船長あってのゲームプランです



ナブラミノー103のカラーはピンクイワシ・ブルピン
前半戦の潮色は緑掛かっていて、”上潮も濁り”が見られました。
こういう時は魚にルアーを発見してもらえるように、派手めなカラーが吉となることが多いです。
吐き出されたカタクチも9~10cmとドンピシャでした。
※ピンクイワシは途中、キャスト切れしてしまい画像がありません…。

《ジャクソン》サワラチューン

created by Rinker
ジャクソン(Jackson)
¥2,058 (2022/12/04 15:42:59時点 Amazon調べ-詳細)

サワラチューン42のカラーはマイワシ。
後半戦に差し掛かり潮色は相変わらず、緑掛かってはいるものの…
”表層付近の透明度”が高まっているように感じました。

こういう時はルアーカラーにシビアになることが多いので、ナチュラルカラーのマイワシ
そしてナブラミノーよりも、アクションを抑えたサワラチューンを選びました。

これが奏功し、ブラインドで3ヒット1キャッチできました。
※シコ・カタクチパターンの時は”サワラのエサ”のようなフルシルバーも非常に有効なカラーです
Jackson(ジャクソン) ルアー ピンテール サワラチューン 42g SWE サワラノエサ

-このように細かく状況を観察しながら、思考錯誤でゲームを展開することが数を伸ばす秘訣です

他船も好調!ラストチャンスに!

この日は同じマリーナのゼストⅠとゼストⅡも出船していて、同じ海域をやっていました

我々よりも良いナブラを撃てたようで、数はかなり伸びていましたね。とくにダイゴくんの方が…

不安定な要素はありますが、ハマった時の爆発力が駿河湾の最大の魅力です

しかも今シーズンは11kgのモンスターサワラも揚がっており、5kg~9kg級もコンスタントに釣れてます

まだやり残しのある人は、ぜひ駿河湾も視野に入れてみてください



使用タックル

ロッド:《シマノ》旧グラップラーS68L
リール:《ダイワ》セルテートHD3500H
ライン:《デュエル》スーパーXワイヤーX8#2-300m
リーダー:《よつあみ》アブソーバー40lb
フック:《土肥富》ハイブリッド トリニティSW#2(ケイムラピンク)

見ている限りでは東京湾奥のようなライトタックルの方が多い印象でした

今年のような良型〜大型が混じり、餌のサイズが大きいシーズンは個人的に強いタックルで挑みたいです。大き目のルアーも投げやすいし、ファイトタイムが長引くとバラしにも繋がります。数も伸ばしにくいので-

メインとなるPE2号〜3号タックルは1セットは欲しいです

過去記事はこちら…

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
過去のサワラについての情報はこちらからどうぞ

【サワラ釣りの必携アイテム!】

created by Rinker
伸和(SHINWA)
¥15,118 (2022/12/05 01:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

それはズバリ”大きいクーラーボックス”
サワラは大変身割れしやすい魚なので、折り曲げてしまうと簡単に割れてしまい、食味が損なわれてしまいます…
そこで室内長の長いクーラーボックスにサワラを入れることで、身割れを回避することができます^^
港でバラバラに捌いて持ち帰っている方もいますが、酸化しやすい魚なのでこれもおすすめできません
なるべくそのままの状態で持ち帰ると、冬の高級魚を美味しく食べられますよ^^
ホリデーランドクーラーは”高品質で安価なクーラー”をリリースしているメーカーで釣り人の愛用者が多いです



コメント

タイトルとURLをコピーしました