ジグザムドラッグフォースJDF621S-3

ジグザムドラッグフォースJDF621S-3

全長 1.88m
自重 217g
対応ウエイト Best100g、Max150g
適合ライン(PE) 2~4号
最大ドラグ 6kg
リールシート位置 495mm
本体価格 ¥47,000

アウトドア&フィッシング ナチュラム

組み合わせているロッドorリール

《メーカー》シマノ
《機種名》15ツインパワーSW8000HG

用途

近海ジギング全般
・ワラサジギング
・ヒラマサジギング
・キハダジギング
・カツオジギング

ロッド評価

感度 ★★★
軽さ ★★★★
コスパ ★★★★★
弾性 低弾性・中反発
総合 ★★★★★

ルアー適合表

ルアー名 ジグウエイト アクション 5段階評価
ジガロ 180~200㌘ ★★★★★
キングスラッシャー 180~200㌘ ★★★★
イージーペブル 170~210㌘ ★★★★★
EJスピード 230㌘ ★★★★
2WaySpikyロング 165~195g㌘ ★★★★★
2WaySpikyセミロング 165~200㌘ ★★★★
魚英チョロコージグ 200㌘ ★★★★★

※各評価は筆者個人の感想ですので、参考値として目安にしてください

良い点・悪い点

○バーチカル・ドテラどちらもOK
○粘った先のリフト力
○拘りのリアグリップ長
❌表記スペックが嘘
❌目新しさは無い
❌地味

ナゼこの商品に決めたか?

先にPE2号の近海ジギングライトスペックは購入しており、いよいよ8000番リールを用いたパワータックルの流れにー。

使い道としては…
・外房〜南房ジギング
・伊豆南沖や御蔵島のプチ遠征かつ…
“相模湾や東京湾でも出番のあるもの”

最終的に同シリーズの#3と#4で購入直前まで迷った挙げ句、#3を選びました

対抗馬にギャラ〇ド633もありましたが、あちらは非常に軽量仕上げとなっており…タフに使うには不安が残る為、こちらを選びました

使った感想

外房や南房でパワー不足は感じることなく、伊豆南沖や御蔵島ではキハダ(~18kg)・カンパチ(~7.1kg)・ヒラマサ(~7.2kg)も難なくキャッチ

それでいて東京湾や相模湾の青物ジギングも普通に使えてしまう対応力の広さがお気に入りです

ロッド表記はジグMAX150gとありますが、実釣で230gも使っていますが難なくジグをコントロールできます
BESTウエイト100gとありますが、個人的には165g~200gあたりが最高に使い易いと感じています

周年出番があるタックルで使用頻度も高く、現在は主力と成っています^^

【送料無料】テンリュウ(天龍) ジグザム ドラッグフォース JDF621S-3

使用動画



タイトルとURLをコピーしました