【2020年シーズン冬の相模湾サワラ】ルアーキャスティング攻略”バターサワラをまだ食べたい編”

【ルアーサワラ】

こんにちは。ヒロです。

現役釣具屋店員&釣り歴20年以上の私が、備忘録的にいろいろブログで掘り下げていきます。

記念すべき第一回目のブログは…

私の冬の大好物”サワラについて”です。

アウトドア&フィッシング ナチュラム



【バターサワラチャンスもあと少し】

春一番も吹き終わりそろそろシーズンの終盤。
昨年同様に2020年の相模湾サワラは安定感に欠け、今ひとつ爆発力もなく終了になりそうです。

一応、シーズン一発目は釣れたものの…
その後はタイミングが合わなかったり、釣れていなかったり、海が時化て出られなかったり…。
なかなか思うようにチャレンジできませんでした。

【終盤に対しての対策】

1月末よりも月を追うごとにエサが大型化している印象。
今シーズンの相模湾のイワシはサイズが大きい点が特徴です。

マイワシ・カタクチイワシともに15cmクラスはざらに混じり、20cm近い大型の個体も居る状況。
これによって通常使用するルアーサイズとエサのサイズが異なり…

”強烈なナブラでもヒット率が低い”という情報がよく入りました。

【イワシ団子攻略】

これは前回の釣行時と同様に2020年シーズンは…

”団子が難しい”

とにかく喰わない。

普通あれだけのイワシ団子でギラギラしていれば…
船中全員ヒット連続で、入れ喰いでもおかしくない状態でしたが…。

これがまったくヒットしない(泣)

コース・レンジ・ルアーがアジャストできないと釣れない印象。

その状況をいかに読んでアプローチ出来るかが釣果の分かれ道。

【どのルアーで挑むか…】

ページが見つかりませんでした | ジャクソン | Jackson | ルアー | 釣り

《ジャクソン》ピンテールチューン貫通40
マイワシパターンの定番。
サイズも大きく、アピールもある貫通がパイロットルアーだと思います。
これをベースに展開を組み立てるイメージ。

ROUGH TRAIL BLAZIN 92 | DUO
DUO International/ルアーメーカー 株式会社デュオ/ROUGH TRAIL BLAZIN 92/ハンドカービング技術を中心に、一貫した自社生産スタイル/Tide Minnow タイドミノー /NIPPON QUALITY 国内生産/OEM事業/静岡県焼津市/

《DUO》ラフトレイル ブレイジンMAX
最近の傾向として、サワラのレンジが深い。
他のヘビーミノーよりもリップに角度があり潜行するタイプのミノー。
MAXは50gのウエイトがあり、より深みに入る。
知る人ぞ知る、出しどころを持ったミノー。

Mangrove Studio > Atula

マングローブスタジオ《アトゥーラHeavy》
団子の沈下パターンでの使用がメイン。相模湾サワラの実績も抜群です。
ノーマルを使いたいところだけど、プレッシャーを掛けないよう遠投でのアプローチでヒット率を上げる狙いです。

ロックジャーク AR-C | ミノー | ショアソルトルアー | ルアー | 製品情報 | SHIMANO シマノ
飛距離とレンジキープ力にこだわった荒磯設計!ロックジャークに狂鱗カラーが追加!

《シマノ》ロックジャーク170F AR-C
ダークホース(笑)エサが大きいことに対応するミノーが少ない中で170mm51gの大型ミノー。
難点はフローティングであるという点。ただ巻きよりは東京湾の湾奥のようにジャークメソッドで下から誘い上げるイメージかな!?今回試したいルアー。

最新記事のこちらもどうぞ

2021年相模湾サワラキャスティング開幕間近!!おすすめルアー編
真冬の相模湾サワラキャスティングゲームはルアー選びが重要。とくにこれから始めてみようという方は、この記事で紹介している”地元の漁師御用達の実績ルアー”を揃えることを強くおすすめします。ぜひ参考にしてみてください。
https://salt-dreamer.com/%e3%80%90%e9%9b%a3%e6%98%93%e5%ba%a6max%e3%80%91%e3%82%b5%e3%83%af%e3%83%a9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%af%e3%82%b7%e3%83%91

【懸念材料】

2月後半からのサワラ釣果だが、湾央~西部エリアでの個体の方が大きい印象。
サワラ場とも言える亀城根の個体は、小さめの2kgクラスが多い状況。
もちろん漁場としての難易度も、亀城根の方が個人的には攻略しやすいです。

背の海周辺は漁場が広く、当て難く、近づきにくいので難易度が高いです。
―が、今シーズンは当てると大型が釣れてい
るのでロマンがありますね。
ポイントでも戦略を考える必要があります。

【結果報告は…】

追ってまた報告したいです。
しっかりキャッチして、今シーズンを気持ちよく終えたいけど…
サワラという魚が気まぐれすぎて(笑)不確定要素が多くて大変(^^;

ではまた次の投稿でお会いしましょう。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
過去のサワラについての情報はこちらからどうぞ



コメント

タイトルとURLをコピーしました