スポンサーリンク
【ルアーマグロ】

青森クロマグロ遠征2020年10月番外編(タックル紹介)

あまり情報が少ないので、備忘録的にタックルを掲載してみます。青森クロマグロ初心者の私なので、あまり参考になるかは分かりませんが…メーカーの方や、すでにクロマグロをキャッチされた方からのアドバイスを参考に用意しました。
【ルアーマグロ】

青森クロマグロ遠征2020年10月その②

いよいよ憧れたクロマグロ釣り当日。時化続きでようやく出られるこの一日が貴重なのは我々アングラーだけではなく、同じ海域で漁をする漁師さんたちも一緒です。この日は朝一から相当数の漁師船がポイントを闊歩し、なかなか思うような展開が…。
【ルアーマグロ】

青森クロマグロ遠征2020年10月その①

先日なんと青森遠征をし、クロマグロキャスティングに挑戦してきました。 バタバタとしてブログにまとめることが出来なかったので、空いた時間に小出しでブログに残します。 本来は3日間のチャーターで釣行する予定でしたが、例年この10月は天候不順が多く、予定していた前半2日間が時化で中止に…。
【ルアー青物】

【意外と知らない?】相模湾のルアー青物ジギング船はどこを利用する?

相模湾でいざ青物ジギングに行きたいが、船宿はどこを利用したらよいの?Web上でもあまり紹介しているページが無かったので、主観で選んだ船宿を紹介しております。『各船宿の船長がルアー釣りに精通している現役アングラー』という視点でピックアップしました。良い釣果は腕の良い船長がキーマンです。
【ルアー青物】

【フックは使い分けで釣果倍増!】相模湾・東京湾の青物ジギングでのフック選び

対象魚は同じワラサでも東京湾と相模湾ではバイトの性質が変わるので、求められるアシストフックも異なります。今までの経験から私が使い分けているアシストフックについてご紹介いたします。こだわると自作が一番なのでぜひ挑戦してみてください。
【ルアー青物】

相模湾の青物ジギングシーズン到来!ワラサ・イナダ・サワラを釣ろう!相模湾攻略のカギは?

9月下旬。小田原早川港の弘美丸にお世話になりました。いよいよ相模湾の青物ジギングがスタート。昔から馴染んでいた釣りなのでとくに感じたことがなかたのですが、相模湾の青物ジギングは少し特殊なようです。初めての方でも釣果アップのコツを教えます。ついでに釣行レポートを書いておきますので、釣行のご参考に。
【リールメンテナンス】

名機13ステラSW14000XGのオーバーホール・セルフメンテナンス

オーバーホールの分解整備です。作業時に必要な工具や手順などを掲載しました。これから整備に挑戦する方は参考にしてみてください。特殊な工具・治具を多少揃えれば、普通の工具で整備できます。
【ルアーサワラ】

今や秋の風物詩”東京湾奥サワラキャスティングゲーム”釣果UPのためのタックル・釣り方

秋の風物詩、東京湾奥のサワラキャスティングで釣果を伸ばすにはタックルとルアーが非常に重要となります。定番のタックルから、昨今実績の高いルアーや釣り方をご紹介します。釣行の際はぜひ参考にお出かけになってみてください。
【ルアー青物】

【東京湾・相模湾】青物ジギング!秋のルアー青物シーズン到来!!

相模湾のキハダ・カツオが終盤に差し掛かると、入れ替わるように東京湾・相模湾でのルアー青物が開幕です。秋はジギングで青物を狙うハイシーズンです。今年の東京湾はサワラの魚影が濃いのでとくにオススメです。
【釣り×テクニック】

【相模湾カツオジギング】普通のジギングとちょっと違う。もっと釣るテクニック選

10年以上相模湾のカツオジギングで乗船していて思うことが『基本テクニックを知らないアングラーが多い』ことです。青物ジギングとカツオジギング(とくに相模湾内)は違う…が多いので、これを知っているか否かで大きく釣果が変わります。どうせ釣りに行くなら基本を押さえて、カツオを沢山釣った方が楽しいですよ!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました